« 朝顔観察日記⑧ | トップページ | ベランダ菜園日記⑧ »

2013年7月17日 (水)

朝顔観察日記⑨

朝顔の種まきから約60日・・・約2ヵ月経ちましたまず、ウッド
フェンスの緑のカーテンは

Cimg5031 Cimg4974







左上が今日(7/17)のもので、右上が20日前の6/26のもの
3週間でこんなに蔓が伸びましたフェンスの高さを既に越え
ています


ちなみに前方から見るとこんなカンジ

Cimg5032 背丈は高くなりましたが・・・まだ隙間が
ありますね~下方の子づるがまだ短
いので隙間を埋めつくしきれていませ
子づるが伸びきって葉っぱが大きく
なれば隙間も埋め尽くされるとは思いま
すが・・・


かなり顕著なのですが、右から2番目と一番左のプランターの
朝顔に関しては明らかに成長が悪いです子づるがなかなか
伸びてこないので隙間がきちんと埋まるかどうか・・・かなりあ
やしいので行灯仕立てから伸びている孫づるや隣の成長のい
い朝顔の子づるを横から無理やり持ってきている状況です
当初、これは双葉の頃に移植したからだと思っていたのですが
・・・別の移植組のもので、移植していないものと同様に成長して
いるものがある事が判明した事から、どうやら土の種類が大き
く関係している事がわかりました


判明した事・・・


①赤玉土:腐葉土=6:4に元肥を混ぜた土に植えた朝顔
  →葉っぱが異常に大きく、色が濃い。蔓も太い。

②某ホームセンターAで安売りで購入した培養土に植えた朝顔
   →葉っぱの色が薄い。子蔓の出が悪く、蔓も細め。

③某ホームセンターBでほぼ定価で購入した培養土に植えた朝顔
   →葉っぱの色も大きさも蔓の太さもいたって普通。


ですこれは移植していようがいまいが同じカンジなんで、これ
から考えると、土の種類で随分変わってくるって事ですまあ
着実に成長はしてるんで、緑のカーテンにしないんならどんな
土でもいいんだろうけど、カーテンにしたい場合は①のような
土の方がいいのかもね~



で、次に行灯仕立てのものですが・・・

Cimg5033 これも支柱を回りつくしました今日
は花は咲きませんでしたが、ここんと
こずっと花を咲かせていてくれました
これも①の土なので葉っぱが大
きく、その為小輪朝顔が目立ちにくい
ですこれからもっと花が沢山咲くようになれば目立つようになるかな?


最後に庭に直播きのものと、移植組達

Cimg5035 ここ1週間~10日間くらいで庭に直
播きのものも全て蔓を出し始め、上
へ上へと順調に伸びていますここ
は移植組の応援もあるし、朝顔の数
自体が多いので、ここは無事緑のカ
ーテンになりそうかな?移植組のものでも①の土のもの(写真奥の丸い鉢にもの)は葉っぱが大きく、色も濃く、蔓も太い事がよくわかりますよね~庭に直播きのものも成長は遅かったものの、ここにきて安定感が出てきました



プランターの朝顔はすぐに土が乾いてしまうので、朝夕の水遣り
が欠かせません水の量がはんぱないのでお風呂の残り湯を
再利用しています


蔓も数時間であっという間に伸びるので、巻きつけ作業も水遣り
の時に必ずしています


あと、ここ1週間の間に下の方の葉っぱが黄色くなって枯れたり
する日が多かったので調べたところ、水不足や肥料不足が考え
られるとの事でした。なので、液肥による追肥も早い目にあげる
ようにしましたここ1週間の暑さに加え、成長がかなり著しい
ので、水はもちろん肥料も足りなくなっていたようですこの間
追肥してからは葉っぱが黄色くなる現象は抑えられているよう
です


綺麗な緑のカーテンを作ろうと思うと結構手間がかかるんだ~と
やってみて実感しましたそれでも日々蔓が伸びて成長してい
る姿を見ると嬉しくって仕方ないんですよ花は今んとこはしぼ
んだらすぐに摘んで種を作らせないようにしています(成長を優
先させる為)8月になったらカーテン完成してるかな?



朝顔種まきから60日後の報告でした

|

« 朝顔観察日記⑧ | トップページ | ベランダ菜園日記⑧ »

朝顔観察2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝顔観察日記⑧ | トップページ | ベランダ菜園日記⑧ »